CONTENTS


【WATER FOR KIDS×車検 プログラム】

【プラットフォーム創出研究所 PCL】

【NEWS】


WATER FOR KIDS × 車検

車社会の中で車がないと生きていけない私たちと、水がないと生きていけない途上国の子供たち、お互いに無くてはならないものを結び、「自分の為」が「人の為」にもなるようにという思いで始まった、WATER FOR KIDS × 車検プログラム

最近は、車検は安ければいい、ただ通すだけでいいという方が増えてきました。
しかし、安全なカーライフを送るには、メンテナンスが重要です。車検時にメンテナンスをすれば、自分も安心して運転することができます。
そこで、どうせメンテナンスをするのであれば、それが人の為にもなるとしたらどうでしょうか?

WATER FOR KIDS × 車検は、あなたが車検時に不良ヵ所を整備すると、途上国の子供たちが安全な水を手に出来るというプログラムです。
不良ヵ所を1ヵ所整備すると、30円の寄付金がACTION FOR KIDS を通し途上国の子供たちの水になります。
おおよその目安ではありますが、30円とは、途上国の一人に対し3日分の水の金額です。なので、あなたが1ヵ所整備することで、途上国の子供ひとりに3日分の水をプレゼントしてあげられるのです。
自分の為のメンテナンスが、人の為に繋がっている、それがWATER FOR KIDS×車検です。

WATER FOR KIDS×車検の特徴

  1. 先進国の私たちは安全な車を、途上国の子供たちは安全な水を同時に手にできるといった、支援する側される側両方にメリットがあるプログラムです。
  2. ご参加頂くにあたり、手数料等一切掛かりません。どなたでもご参加頂けます。
  3. 特別に何かをする必要はありません。プログラムにご参加頂いている整備工場・自動車会社にて、車検を通して頂き、不良ヵ所があった場合、そこを整備して頂くだけで、WATER FOR KIDS × 車検にご参加頂けます。

WATER FOR KIDS ×車検を法人・整備工場として導入するには

車検業務において、当法人がご提案する仕組みを導入することで、WATER FOR KIDS×車検のプログラムが実施できます。

プログラム参加方法

Step 1
まずはこちらからお問合せ下さい。

Step 2
WATER FOR KIDS ×車検のプログラム内容をご説明致します。その後貴社内にて、ご相談・ご検討下さい。また、ご質問がある場合もお問合せページからご連絡下さい。

Step 3
プログラムを実施して頂いた後は、寄付金及び振込日を随時お知らせ下さい。

当プログラムは、ご導入して頂く自動車会社・整備工場様にもメリットが生まれる仕組みになっているのが大きな特徴であり、これまでにない新しい社会支援の形となっています。
(詳細は、プログラム導入をご検討頂く際の上記のStep 2で、ご説明致しております)
(ご参加企業:株式会社北長野ホンダ 他)

 

 


 

プラットフォーム創出研究所 PCL 】

プラットフォーム創出研究所(PCL) は、先進国の子供たちが、新しい時代においても豊かな人生を送れるように、時間も忘れて夢中になれる・一生懸命に打ち込める「」となるプラットフォームを創り、その楽しさを多く人と共有する活動を行います。

子供たちが、興味を抱き夢中になれるプラットフォームを創ることが、私たちのミッションです。
そして、その「場」を通して、子供たちに、「夢中になることで得られる充実感」、「人とシェアすることで得られる喜び」を与えたいと思います。

<PCL の3つの特徴>

特徴1 「新しい場となるプラットフォームを創出するためのコミュニティ」
PCLは、「世の中に夢中になれる・人生を楽しめる」場を創出することを目的としています。
あくまでも、 これからの新しい時代の中で生きていく、私たちや子供たちの人生を豊かにする為の新しい場を創出するためのコミュニティです。

特徴2 「最短期間での事業化」
PCLにご参加頂いたメンバー自身の、やりたい事・つくりたいもの、そのアイディアの提案から始まり、メンバー同士によるディスカッション(共創)を行い、プラットフォームを創ります。

最終的にあなたのアイディアで生まれたものを利用するのは他人です。だからこそ、PCLでは、メンバー同士のディスカッション・共創が重要になります。
また、ディスカッションをすることで、自分の弱点を他のメンバーに補ってもらえ、短期間でのプロジェクト創出が可能となります。

特徴3「思いやりが大切」
PCLが重要視していることは、他のメンバーの興味やアイディアに対しリスペクト払い、共にサポートしながらプロジェクトを進めていくことです。
なぜなら、人に共感をしてもらえるものを創る者(クリエイター)としては、他人を思いはかれるかどうかは、非常に重要な要因だと考えているからです。

<こんな方におすすめ>
・人が夢中になれる「場」を創りたい方。
・子供たちのこれからを考えアクションを起こしたいと思っている方
・今思い描いているもの・アイディアを現実にしたい方
・楽しいと感じていることを周りの人にシェアしたい方
・ひとりで悩む環境から、みんなと協力する環境へ移りたいと思っている方
・さまざまなアイディアを持った仲間をつくりたい方
・アイディアはないけれど、プロジェクトに参画したい方
・AFKAとプロジェクトを実行してみたい方
プラットフォーム創出研究所への参加は、こちらをクリック!

 


【NEWS】

NEWSでは、これからの時代の中で新しい生き方を考えている方に、様々な視点からいま世の中で起こっている現実を始め、近い将来どのような変化をしていくのかを見据えた情報をお伝えします。

今私たちは、時代の変革期にいます。その要因は、急速に発展する最新テクノロジーを始め、化石燃料から次世代エネルギー・再生可能エネルギーへのシフト等、そしてさらには、自然災害やテロとさまざまです。こうした要因により、私たちの生活環境・仕事環境はこれから徐々に変わっていきます。そしてその変化のスピードは、年々速くなってきているように感じています。

時代の変化を波に例えるなら、その時代の波は勝手にやってきます。波は自分ではつくれませんが、波に乗ることはできます。しかし、その新しい波に乗るには、準備をしていないと乗ることはできません。なぜなら、波がきてからでは遅すぎるからです。

今まで当たり前だったことが非常識となるぐらいのこの変革期に、これから先何が必要となり、どんなことが出来て反対に何が出来なくなるのか、そうした新しい社会の仕組みを今起こっている現実を踏まえながらお伝えしていきます。

NEWS は、現在無料にてご提供しております。ご興味のある方ならどなたでもご覧頂けます。またNEWS は、みな様との情報の共有の場と考えておりますので、ここでの情報を周りにいる若者や子供たちといった、これからを生きる方々とも共有して下さい。

過去にすがらず現実を知り、そして、今を生きましょう。