『自分のため』にしたことが、自然と『人のため』につながっている、そんな社会支援プログラムの提案


WATER FOR KIDS × 車検

車社会の中で車がないと生きていけない私たちと、水がないと生きていけない途上国の子供たち、お互いに無くてはならないものを結び、「自分の為」が「人の為」にもなるようにという思いで始まった、WATER FOR KIDS × 車検プログラム。

最近は、車検は安ければいい、ただ通すだけでいいという方が増えてきました。
しかし、安全なカーライフを送るには、メンテナンスが重要です。車検時にメンテナンスをすれば、自分も安心して運転することができます。

そこで、どうせメンテナンスをするのであれば、それが人の為にもなるとしたらどうでしょうか?

WATER FOR KIDS × 車検は、あなたが車検時に不良ヵ所を整備すると、途上国の子供たちが安全な水を手に出来るというプログラムです。

 

不良ヵ所を1ヵ所整備すると、30円の寄付金がACTION FOR KIDS を通し途上国の子供たちの水になります。
おおよその目安ではありますが、30円とは、途上国の一人に対し3日分の水の金額です。なので、あなたが1ヵ所整備することで、途上国の子供ひとりに3日分の水をプレゼントしてあげられるのです。
自分の為のメンテナンスが、人の為に繋がっている、それがWATER FOR KIDS×車検です。

WATER FOR KIDS×車検の特徴

  1. 先進国の私たちは安全な車を、途上国の子供たちは安全な水を同時に手にできるといった、支援する側される側両方にメリットがあるプログラムです。
  2. ご参加頂くにあたり、手数料等一切掛かりません。どなたでもご参加頂けます。
  3. 特別に何かをする必要はありません。プログラムにご参加頂いている整備工場・自動車会社にて、車検を通して頂き、不良ヵ所があった場合、そこを整備して頂くだけでこのプログラムにご参加頂けます。

WATER FOR KIDS ×車検を法人・整備工場として導入するには

車検業務において、当法人がご提案する仕組みを導入することで、WATER FOR KIDS×車検のプログラムが実施できます。

プログラム参加方法

Step 1
まずはこちらからお問合せ下さい。

Step 2
WATER FOR KIDS ×車検のプログラム内容をご説明致します。その後貴社内にて、ご相談・ご検討下さい。また、ご質問がある場合もお問合せページからご連絡下さい。

Step 3
プログラムを実施して頂いた後は、寄付金及び振込日を随時お知らせ下さい。
当プログラムは、ご導入して頂く自動車会社・整備工場様にもメリットが生まれる仕組みになっているのが大きな特徴であり、これまでにない新しい社会支援の形となっています。
(詳細は、プログラム導入をご検討頂く際の上記のStep 2で、ご説明致しております)
(ご参加企業:株式会社北長野ホンダ 他)